慈しむ

基本 適当な人間です。 

本当のサービスって なんなんだろう?

4年ぶり 携帯を買い替えた。

機種変ってやつ

新しい機種に飛びつくほど若くはないし 興味もない

最近の 機種は高すぎて そう簡単に買い替えは出来ない。

 

ただ 壊れたから買い替えざる負えなかっただけの買い替え。

 

買い替えの漢字は これでいいのか?よくわからないが 変換すると最初に出る文字がこれだから これはこれで どうでもいいが

 

携帯ショップは時間がかかり過ぎて 苦痛

自宅近くのショップは 対応がよろしくないので わざわざ遠くのショップへ行く

わざわざ行くのも面倒なんだけど そのほうが 気持ち良く帰ってくることが出来るから わざわざの方を選択している

 

訳がわかっていないが 使っているのは iPhone

 

次も iPhoneにした。

 

自宅の ネット回線を 携帯会社の物にすると 毎月の携帯代金が安くなったりするという 最近よく聞きサービスを勧められ

夫が 変更しようと言うので 従うことにした。

 

二時間近く ショップに滞在

 

8日以内に ネット回線の正式な手続きに ショップへ行かなければならず

期限内に またまたショップへ出向いた。

 

対応者変われば 言ってる事が 以前と違うことに 驚く

 

契約内容の詳細も出してくれないので 要求すると

携帯代が安くなるプランに加入していない

怒りだ

プラン変更を申し出 

 

帰宅後2日 固定電話の契約者が違うだとか 葉書が届き

センターへ やっと電話が繋がり 手続きをするが

 

以前のネット回線の会社と携帯会社の支払いが重複する自体発生

ショップに電話

 

一回目 ショップにて 固定電話の契約者を聞かれ 答えた時

契約者が違います!と言われたのに そのまま スルーだったので

素人高齢者は そのままで良いのかと思ってしまっていた。

この段階で 契約者をしっかりと 確かめるまでの作業をしておいてくれれば良かった気がするが 

 

客が 得になるような みせかけサービスやプラン

得だけさせてくれるわけがないことぐらい 合点承知の助ではあるが

 

プランやサービス多すぎて わからない

 

わからないから 勧められる言葉を信じるしかない

が 絶対客だけが 得なはずはないことは 知っているが

 

ショップ店員も 結局のところ

多種多様のサービス プランに 対応能力が追い付いていないのではないかと考えるのであるが

 

こんな事態になるのであれば

現在使っている ネット回線の会社と連携の 携帯会社に乗りかえた方が気持ち良く

使えたのではないかと 思うのであるが

 

もう それも面倒なので このまま

固定電話の開線日まで じっと待つしかないか・・・

 

どの 店員の対応も 同じであって欲しい

対応者によって 教えてくれる内容がマチマチでは 余計素人は混乱する

 

客に対して 「お父さん お母さん」はないだろう?

ご主人 奥様 せめて それくらいの言葉をつかったほうが 

高齢者は 感じ良く受け取れるのだが

 

サービス内容云々以前の サービスを期待する

あのCMも訳わからないぞ 犬が喋ることへの 拘りは もう捨ててもいい頃なんじゃないかと 個人的には思っている

 

固定電話回線を 携帯会社の物に変更すれば その携帯会社の携帯へは

無料で電話が出来ると 最初に聞いたが 二度目の対応者によると

それも 契約が必要だということ

 

携帯やら ネットやら

無くてもよいようなもの振り回されている今日この頃

加えて 鰹のたたきで食あたり 

お蔭で 毎晩 うどんの夕食 作るも洗うも簡単で楽してるけど

胃袋がゴロゴロして苦しい