慈しむ

基本 適当な人間です。 

桜の木の下で

桜咲く公園の芝生広場は

お花見を楽しむグループで賑わっている。

 

ちょうど春休み

家族連れ 会社のグループでしょうか 女子ばかりのグループと

 

花粉舞い落ちる桜の木の下で お花見できる人 羨ましい。

 

今年は 去年より 鼻も目も 以上にむずむずかゆかゆ

 

会社勤めをしていたころ

春の花見が苦痛だった

夜には気温も急激に下がる時期 夜桜も苦痛だった

全員参加の 社内花見

今の時代なら パワハラとかで 訴えることもできるのに

 

気持ちよく晴れた日

シーツを洗いたい ラグも洗いたい

 

やっと 部屋干しから解放される 気持ち良い季節がやってきたのに

 

マスクと目薬必須

 

若いころ 聞いたことがあった

年を取ると花粉症も楽になるものだと・・・

 

あのころに比べて 多種多様のいろんなものが浮遊しているからか

 

中国から飛来物で 景色が霞む