慈しむ

基本 適当な人間です。 

ワクワクする買い物ほど 気を付けよう~

悩む 選ぶ そんな時間を経て

買う瞬間に 一番の喜びを 

ワクワクを感じる買い物ほど

 

実は そんなに必要な物じゃなかったり

 

買ったその瞬間が ワクワク感幸せ感が 頂点であって

自宅に戻ってから なんでこんなの買ったんだろう?と

結局 無駄買であった。 さほど必要な物ではなかった。

 

洋服で 雑貨で そんな買い物したこと

一度や二度は あるんじゃないでしょうか?

 

食材の買い物に出て ワクワクすることって そんなに無いですよね?

必要な買い物だから 必要な物を買って お会計して

さっさと家に帰って 夕食の支度しなきゃ

義務などとは違うけれど その買い物は 必要に迫られていると言うのか なんなのか・・・

私には 食材の買い物で ワクワクなんて一度も経験したことがない

むしろ 行かずに済ませられないかと 日々考えているほどである。

そして その買い物で 無駄だったとか 買わなくてもよかったのに

などの 後悔を感じたことも一度もない。

 

結局のところ ワクワクする買い物ほど 無駄に必要ない物まで買ってしまっていることが多いのではないか・・・と 

この 少し春めいて来て 切に感じるのであります。

 

あ~楽しかったな

選んでいる時 どれがいいか 赤がイイかしら?

黄色も可愛い あれもこれも 買って来た 可憐な切り花

自宅に戻って 花瓶にいけて すぐに後悔するの

 

明日から 毎朝花瓶の水を変えなきゃ・・・

 

三日後には 可憐な花は うなだれ

次のゴミの日に 捨てなきゃ・・・

 

お花のある暮らしは 心も和み素敵だけれど

私には やっぱり合ってないなと 今年の春も 実感