慈しむ

基本 適当な人間です。 

相手の気持ちをくむ? いやいや~断りきれなかっただけの事です。

先週の金曜日 愛車の車検日でした。

 

1時間半程度で終了と言うことで

お店で 車検が終わるのを待っていました。

 

終了後 お世話になっている営業の方が 出張中とのことで

サービスの方が「カレンダーをお渡しするよう言われていましたので 車に置いています。」と・・・

 

ほんと これからの時期 舞い込んでくる 来年のカレンダー

厄介ですよね。

 

去年の点検日には 営業さんから手渡しだったので せっかくですが・・・とお断りしたのですが

今回は もうすでに車内にカレンダーが

 

何年か前までは 我が家でも

冷蔵庫に、各部屋に、トイレにまで カレンダーがいたるところに 貼られていました。

毎月 捲り忘れているカレンダーもありました。

 

すでに 今年も保険会社さんから 持って来てくれたカレンダーは 丁重にお断り申し上げたのですが

 

あちらこちらのカレンダーに書きこまなければならないほどの予定もなく

 

最近の我が家のカレンダーは ペットサロンで頂く 小さめの一か月毎に捲るカレンダー一冊のみ

しかも 絵柄は見せないように 冷蔵庫横にひっそりと

 

この時期頂くカレンダーは 相手のお気持ちなのか

年末の 単なるサービスなのか

 

渡されなければ それはそれで 「なんなんだ!」と思うのかも知れないですが

今のところ そんな気持ちも湧かず

 

丸められた頂いたばかりのカレンダーを乗せたまま 夫が仕事へ行って

帰ってきたら 丸められていたカレンダーは広げられていた

 

子供が小さい頃は お絵かきに使ったりできたけど

メモ用紙には 分厚過ぎるカレンダーの紙質

 

孫子がお家に持って帰ると言うので 捨てずに済んだのだけど

 

一気に寒さが訪れ カレンダーを頂く季節となって

今年も後残りわずかだと言うことを実感しております。