慈しむ

基本 適当な人間です。 

手の届かないところ 背の届かないところには もう何も置きたくない!

昨日 トイレの棚と 洗面所押入れのロールカーテンを取り外しました。

 

いつもクイックル掃除は欠かさずしている場所だったけれど

 

外してみると その跡には 埃が山積みでした。

 

棒の長さを調整しての 高い所の埃掃除

やっているけど やれていなかった  ことに 驚きました。

 

わざわざ 椅子に乗って掃除しなければならないところ

すぐ 目で確認することができないところには

「もう 何も置きたくない!」

 

収納箇所は わざわざ椅子に乗って取り出さななければならない場所を嫌厭し

置き場所変更は ほぼ出来上がっていたのですが

 

まだまだだ・・を実感

 

壁に取り付けた 画も もう我が家にはないけど

 

壁に取り付けた 時計がひとつ残っています。

(カーテンレールも 結構掃除がウザイが 雨の日の洗濯干しには有難い存在)

 

黙って 取っ払ったら 苦情が出る事間違い無し

 

ただ ひたすら 壊れる日を待つことにします。

 

壁掛け時計と 壁のほんの数センチの隙間の埃取りが 面倒極まりない