慈しむ

基本 適当な人間です。 

小さな財布と ポイントカード事情

長財布から 小さな二つ折り財布に変えたのを機に

普段持ち歩いていた ポイントカードの数を見直しました。

 

いつどこの店に行っても その店のポイントカードをすぐに出せるのは

せっかくの ポイントを無駄にすることもなくて 便利だと思うんです。

 

だけど 小さな財布のカード入れは とても少ないので 枚数を制限しなければなりません。

それでも ど根性で今までのように 沢山のカードを持ち歩くことは 出来なくもないのですが それじゃ財布を 小さく、軽くした意味がないじゃないか!

 

主に行くスーパーのポイントカードは スマホケースの中に一枚。

 

財布には ETCカードと 免許証

 

 

その日 行く店を出掛ける前から決めておけば

「今日の買い物は ニトリだから ニトリカードを入れておこう」

そう 無意味にフラフラ 店回りをするからイケナイのだ

 

出掛ける前に 立ち寄る店を想定し 余計な店には立ち入らない!

 

こう自分の中の決めごとを作っておけば

せっかくためられるポイントを無駄にすることも 無駄にカードを持ち歩く必要もないのだ

 

だけど 不意に寄らなければならない店があったとして・・・

そんな時は ポイントを諦めればいいだけの事

 

そもそも ポイントに拘るなって話なんだけど

 

スーパーの買い物なんて 一か月にしたら 結構な額の買い物をしているし

金額に応じたまっていくポイントって バカに出来ないです。私には ポイントポイ捨てなんて 出来ないです。

 

先日 夫と外食の帰り アイス買いたいって言いだして 

かしぽカード持ってなかったので お店の人に言うと

「登録の電話番号で対応できます」とのことでした。

その対応有り難かったです。

なんたって アイス一袋では済まない買いものでしたから・・・

 

月替わりのランチが美味しい近所のお店

普段は 朝一番から電話予約しないと行けない人気店

 

母と買い物に行こうと店の前を通りかかったら 今日はパーキングもえらく空きがあって 急遽ランチして来ました。

 

1.000円で1ポイント 後2ポイントで 500円食事券がもらえる!

って カフェのカード持ってなくて わたくし 自宅まで取りに戻りました。(笑) 徒歩1分以内のお店でよかったです。

 

財布も小さくなったことだし ポイントには拘るのもうよそうって

ホント 思ったりしてるんだけど やっぱり 気になる ポイント!

 

カフェのポイント たまりました~