慈しむ

基本 適当な人間です。 

2017年秋 持ち物の見直し。

心地よい風が 部屋の中を駆け抜け

過ごしやすい季節になりました。

 

過ごしやすい季節は 部屋の中を駆け抜ける心地よい風よりも

もっと早く 過ぎ去ってしまいます。

 

心も体も 気持ち良く動けるこの時期に 持ち物の見直しです。

 

秋冬物の準備を始めなきゃと 引っ張り出した 去年から持ち越しの冬物衣料の中で

購入は7.8年前

沢山着たのかと言うとそうでもない ニットのベスト

もっと季節が冬よりになってからだと 「寒いしやっぱり着る日もあるかも」

などと考えて 処分せずにクローゼットに吊るすことになりそうな

こちらの ニットベスト 処分します。

f:id:itukushimu:20170919102436j:plain

 

あまり着なかった理由

これを着ると アウターが着れない。

車移動ならまだしも 自転車族には 冬には不向き

かと言って 秋に着るには 暑苦しい

前身ごろのファーは リアルファーで クリーニングに出すと 高くてビックリなお値段なので 気軽に着ることが出来なかった

 

そして ほぼ着用しなかった一番大きな理由は 重くて着心地がよくなかった。 です・・・

 

7.8年前の購入品

あの頃は 似合ってたはず

いま現代 似合うはずもないけど 毎年持ち越していました。

 

持ち越していた理由を考えてみました。

 

デザインが 可愛かったから・・・

可愛いの 似合う歳とっくに過ぎてる(-_-;)

 

毎年秋から冬にかけて クローゼットにて待機

季節に着るのは 1度か2度

なのに 季節の終わりには高額のクリーニング代

 

これを所持していて 

テンション上がった時があったのか?

苦しかったのか?

 

今日これを触った瞬間

どっちだったのか ハッキリわかりました。

 

所持することの苦しさから さようならです。