慈しむ

基本 適当な人間です。 

出来ないことは 最初っからプロに依頼すべし

網戸が 所々剥がれ始めてきたので 夫にどこの業者さんに頼めばいいのかなぁと

何気に 話したところ

「自分でやると安上がりだから 自分でする!」と啖呵をきったのは 去年の春

 

やれるわけない。 トイレのビニルシートすら貼れなかったくせに

 

幾日経っても 夫の口からは 網戸のアの字も出てこないので

暑くなる前に何とかしてほしいと言ったら

自宅の壁紙の貼り換えも 自分でやっていると言う同僚を連れて来た。

去年の 6月の事だった。

 

必要な材料を 夫とその同僚は買い出しに行き 網戸の貼り換えが始まったのだが

6月とは言え 暑い日だったし

とにかく 我が家には庭もなく 当時空部屋だった 現在孫部屋のエアコンを入れ

室内での作業となったのだが

 

その間 茶菓子を出し 冷たい飲み物を用意し

作業が終わったところで 夫と昼食を食べに行ってもらった。

 

出来栄えは・・・周りにはみ出した網は そのまま放置され

髭ノビノビの網戸が仕上がっていた その上 工具のサイズが合わなかったと

パッキンは すぐさまはみ出し 元の使用期間20年以上の網戸のほうがまだマシだった気がして 腑に落ちなかった。

 

ベランダの網戸は 毎朝拭くので その度 緩みだしぶよぶよになって

ついに 大きく剥がれ始めたのは 夏前の話。

 

その後も 幾度も夫に訴えたが 手直しすると言うばかり

 

ついに 下半分が剥がれ もはや網戸としての役目は果たせなくなっている

現実をみれば なんとか動くのではないか

自分で動いてくれとは 一言も言ってないのだ

 

どこか業者を探そうとしてくれよ 的な気分だったけど

 

「そろそろ 本気でやろうかな・・・」って あほか!だよ

 

もう この人に相談してても 外枠だけになったとしても 動くことはないと

今更ながら むかつきながら もうここまで放置されたら 相談するまでも無いと

 

近所のリフォーム会社へ 網戸の貼り換えはしてくれるのか 電話しなきゃ

電話番号 ググらなきゃなんて思っていた矢先

ポストに タウンページが入ったので

早速 夕方電話してみたら

 

「明日の朝 9時にお伺いします。」とのことで

 

ああ やっぱり 出来ない人に出来ないことを頼んでも無駄

出来ないことは 最初っから プロに依頼すべしだと 思った。

 

業者に頼めば 自分でするよりは 高いのは当たり前

しかし 無駄にイライラすることもなかったし

同僚の方に 気も遣ったし それなりに金も使った

そして 出来栄えの悪さを 訴えることもできないし

その人を見る目まで 変わっちゃったではないか

(自分は セルフリフォームな得意だって言ってるけど ご自宅の壁紙ほんとに大丈夫なの?みたいな感じに)

 

同僚の方にしてもらった網戸 計4枚

明日すべて 業者さんにお願いします。