慈しむ

基本 適当な人間です。 

夏が来るたび 繰り返し買っていた物

 

夏だ! 今年こそ 軽くて使いやすいものを探そうと

毎年買っては 「どこかが違う 私が求めていた物は これじゃなかった。」と 手放していたもの

 

それは 籠バッグ

 

重すぎて肩に食い込んでくる物 蓋が出来なくて使い勝手が悪かったり

 

何度繰り返したことか・・・買っては捨て 翌年には また新しいものを購入しては

やっぱりこれも違うと

 

雪深い白川郷の古びたお店で買って来た この籠で 今は十分

 

一階から二階へと 運搬業を担ってくれたり

春先には おむすびと水筒を入れて広場に出掛けたり

 

時には 面倒な自治会の配りものを詰め込んだり

 

大活躍の 私の籠

 

サダエさんみたいって言われることが 最近なんだか 嬉しい

 

f:id:itukushimu:20170808154109j:plain

 

車での 一泊の旅

夫婦二人の着替えくらいなら これで

蓋がわりに 風呂敷を一枚上に乗せる

 

風呂敷は 小さく畳めて 大きく使えて便利