慈しむ

基本 適当な人間です。 

送料無料は本当に得か? 送料無料まで後800円そんな時無理して何かを買わないために考えること

ネットでお買い物をするのは

白っぽいキッチンスポンジ、酸素系漂白剤(地元店舗では 取り扱っていないメーカー)

 

後800円の買い物で送料無料 等々

ほんの あと少しの買い物で 1.000円未満の送料が無料となれば ついさほど必要でもない物を 買っておこう!って気持ちになってしまいがち

 

不要な物でなくても 例えば 漂白剤を 多めに買っておこう、どうせ使うものだし・・・なんて ついつい考えてしまいます。

 

よくそんな買い方をしていました。

 

結果 当然のことながら ストックが増え

置き場所が必要になります。 

 

そして 私はやってしまうの まだあるもっとある どんどん使っちゃえ! 適量超えの バンバン使いすぎ

 

無理してまで 送料無料に拘らない為に 考える

 

実店舗に買い物に行ったとしたら

ランチを食べ 雑貨店を覗き すぐ埃まみれにしてしまう造花を買ってみたり 珍しい食材を買っちゃおうってなったり

送料分以上に すぐお金を使ってしまう事間違い無し

 

余計な物を増やし また捨てて

 

自分の行動にウンザリするくらいなら

 

必要なものだけ注文して 送料を支払う方が 絶対に得

 

そのように 考え方を切り替えいます。

 

ランチをして 可愛い雑貨を買って

それはそれで 楽しい時間を過ごすのだから 金額とは比べられないものがそこにはあります。

ただ 出掛けて 歩き回ること自体が 楽しいワクワクより 疲れると感じる最近は 外出するより送料支払いのほうが 体力的にも時間的にも 無駄が無いように思うのです。