慈しむ

基本 適当な人間です。 

長年のお付き合い 白い洗剤容器

 

真っ白な 同じ形の洗剤容器を使いたいと

揃えたのが ケアベールの柔軟剤

 

空容器に お金は使いたくない! みたいな感じからの ケアベール購入

 

洗濯用洗剤、柔軟剤、洗濯液体のり、お洒落着洗い用に 4本

 

蓋も容器も 白いのが気に入って

長年使い続けています。

 

蓋に 白ビニルテープに 内容の表示を手描き

底面に 容量を同じく手描き

 

 

無駄に取っ手もないので 小さな洗面所の洗剤置場でも余裕です。

 

ただ 詰め替えの時 透明な部分がどこにもないので

容量以上に購入している 洗濯洗剤を詰め替えるときにだけは

どれだけ入ったかの確認は 手で持って重さを 自己責任で確認

溢れさせないよう いつも少な目で補充

 

容器だけでなく 肌に優しい柔軟剤も同時に手に入れて 満足だった数年前

 

一度気に入ったら 結構長く使うタイプ

定位置が 決まっているし

今更 置き場所確保してまで 別容器を購入する気はないので

容器にへこみ等不具合が出始めたら またケアベールの柔軟剤を買ってこようと思うくらい 我が家の洗面所に馴染んでくれています。

 

相変わらず 洗濯洗剤は ドイツのものを使ってます。

日本の物って どうして色付け激しいのか 理解できません。

 

透明でいいんじゃないの? 香りもあんなに強くなくていいんじゃない?

同じ考えの人 きっと多いと思うんだけど

透明で 香りの少ない日本の洗剤って どれなんだろう?

 

キッチンの洗剤も 無臭が欲しい!