慈しむ

基本 適当な人間です。 

1本 4万円のワイヤー

 

 

悪あがき してみたいです。

 

夫から エステに行くことを勧められました。

 

そんなに酷い顔なのかしら?だなんて思いませんよ

 

自分でも 酷く弛んだ目元と頬

 

そして 小鼻から口角への法令線だけならともかく

口角から 顎下へ向かって くっきりと出来た法令線

 

気にならないわけがありません。

 

髪を切ろうが パーマをあてようが 一度も気付いたことのない 無関心夫から エステを勧められるとは・・・

 

夫よ よく聞け!

 

今の私は エステだなんて  そんな無意味な 遠回りしている段階ではないのだ!

 

若い頃は エステ通いもしました。 

美肌を保つためでも 張りを保つためでもなく

ただただ 気持ちよかったです。

 

若いのだから エステなんて必要ないと 周りのおばさま達は言いましたが 

若いからこその エステだったような気がします。

 

 

そこそこの年齢となったころ エステに出向くことすら 面倒になって  自分でマッサージだなんて とんでもなく面倒で

 

何事に対しても 面倒御免を貫き通した結果が 今 この姿なのです

 

 

今更 弛んだ頬が いつ引きあがるとも知れないエステで 時間とお金を無駄に使っている余裕なんてありません。

 

地元大学病院の医学部を卒業した 美容整形外科の先生が 地元で開業する運びとなり いろいろな美容整形の方法が載せられた広告がポストに入りました。

 

短時間で 簡単に

『知らず知らず 弛んだ頬を引き上げる方法』として

フェイスラインに ワイヤーを入れる方法が紹介されていました。

 

1本 4万円

 

片側1本4万円 両側で8万円

無茶にお高いわけでないと 喜びましたが

 

1本ずつで この弛みが解消されるのだろうかと

 

まじまじ 鏡を覗き込みました。

 

両頬で 20万で収まるだろうかと また 鏡をまじまじ眺めました。

 

片頬20万だったとしても 計40万円

 

美容整形で 心躍るほど 弛みが解消されるのであれば

決して 高くはないと思います。

 

この先 何年あるかわからない 生きている間中 ずっとすっきり張りのある 頬が保たれるのであれば 決して高くはないと

 

40万円で あの頃の張りが取り戻せるのなら

決して 高くはないと思うのですが 夫よ どうかしら?