慈しむ

基本 適当な人間です。 

ついつい口にしてしまう言葉

 

寒ければ寒いで 「寒い寒い・・・」

暑ければ暑いで 「暑い暑い。。。」

 

お店で注文 「すみませ~ん。」と声を掛け

またまた 「すみませ~ん。お水下さい」と言い

お水をなみなみ入れてもらったら 「すみません。」

なんでずっと謝ってるのか よく考えたら そこ すみませんじゃなくって

 

オーダーの時は 「お願いします。」でもいいんじゃないか

水を入れてくれたら 「ありがとう。」でいいんじゃないか

いや ありがとうの方が正しいんじゃないかな~

 

常々考えてるけど 口から出るのは 「すみません。」である

 

すみません。と言われ 相手は悪い気はしないとも思うけど 

どこかちょっと違っている気がするのに 普通に使ってるよ

 

宅急便を送ろうと 運送会社へ出向いた

料金は 559円

財布を見たら 59円は小銭で支払えそうだけど500円が入ってなくて 札は1万円しかなくて

 

「すみません。大きなお金しかなくって・・・」と 1万円札と59円を渡した。

 

運送会社の人も 普通に~ 「ハイ 大丈夫ですよ。」

なんら 普通っぽい会話だったけど

 

よくよく考えたら 大きなお金でも小銭でも お金はお金

ちゃんと 料金支払って すみません。は 可笑しいよね

相手も 大丈夫ですよ って 笑うよね

 

「すみません。」じゃなくって 「ありがとう。」が先に口に出来るような人に私はなりたい。 今更・・・