慈しむ

基本 適当な人間です。 

雨降って また晴れて

 

梅雨入りだってね

 

昨日は 雨が降ったり 急に晴れてりで

やっやっこしいお天気だったわ。

 

出先で 急に晴れて来て 日差しが強くて

頬が乾燥して来たので

 

コンビニで 無印さんの オールインワンジェルを買って付けたの

 

トラベルサイズのものだけど コンビニで何でも買える良き時代になって来たもんだわ

 

トラベルサイズは 初めて使うには 有り難いよね

 

つけ心地サッパリで 良き感じ

 

アルカリ電解水クリーナー

 

小さな暮らしの お掃除の必需品

アルカリ電解水クリーナー

 

キッチン周りは勿論のこと 

時には トイレの床拭きに

照明器具、玄関ドア 壁紙

ペット用品にも安心して使えますね。

 

いつも使っているものが 空っぽになったので

無印良品さんの アルカリ電解水クリーナーを初購入しました。

 

400ml入り 490円

容器は 真っ白じゃなかったけど 

 

使い込んだ容器のスプレーが上手く出なくなって来ていたので

容器ごと 買い換えです。

 

真っ白じゃない( ;∀;) 真っ白じゃ・・・😢

 

形状的には スリムなので置き場所に余裕が出来て満足。

 

肝心のクリーナーを使った感想は 

 

容器が新しくなったと思えばいいか~な感じ。

使いきったら 今まで買っていたものを詰め替えればいいね。

 

 

 

 

長年のお付き合い 白い洗剤容器

 

真っ白な 同じ形の洗剤容器を使いたいと

揃えたのが ケアベールの柔軟剤

 

空容器に お金は使いたくない! みたいな感じからの ケアベール購入

 

洗濯用洗剤、柔軟剤、洗濯液体のり、お洒落着洗い用に 4本

 

蓋も容器も 白いのが気に入って

長年使い続けています。

 

蓋に 白ビニルテープに 内容の表示を手描き

底面に 容量を同じく手描き

 

 

無駄に取っ手もないので 小さな洗面所の洗剤置場でも余裕です。

 

ただ 詰め替えの時 透明な部分がどこにもないので

容量以上に購入している 洗濯洗剤を詰め替えるときにだけは

どれだけ入ったかの確認は 手で持って重さを 自己責任で確認

溢れさせないよう いつも少な目で補充

 

容器だけでなく 肌に優しい柔軟剤も同時に手に入れて 満足だった数年前

 

一度気に入ったら 結構長く使うタイプ

定位置が 決まっているし

今更 置き場所確保してまで 別容器を購入する気はないので

容器にへこみ等不具合が出始めたら またケアベールの柔軟剤を買ってこようと思うくらい 我が家の洗面所に馴染んでくれています。

 

相変わらず 洗濯洗剤は ドイツのものを使ってます。

日本の物って どうして色付け激しいのか 理解できません。

 

透明でいいんじゃないの? 香りもあんなに強くなくていいんじゃない?

同じ考えの人 きっと多いと思うんだけど

透明で 香りの少ない日本の洗剤って どれなんだろう?

 

キッチンの洗剤も 無臭が欲しい!

 

 

 

 

キッチンスポンジ

 

キッチンで使うスポンジが

手に馴染まなかったり

すぐに ダメになったり

 

キッチンスポンジで ストレスを抱える事が多いんです。

 

いつも使っている スポンジのカラーが嫌だったけれど

使い心地優先で使い続けて

ホワイトが発売されて 買ったら 真っ白じゃなかったけど

 

使い心地優先で 使って来ましたが

 

この度 遅ればせながら やっと無印良品さんのスポンジをお初購入

 

とにかく 無印良品で私が選んで買ってくる物が どうも具合良くないことが多くて

夫には不評

 

キッチンスポンジを使うのは 私限定だし

 

真っ白だし 失敗だったと思っても また元のスポンジに戻ればいいことだし

 

コップの奥まですんなり入ってくれるサイズは 使い始めは物足りないサイズだったけど 慣れれば問題無しです。

 

網っぽいスポンジ部分(呼び方がわかりません。)は 茶がらが入りこんでしまったら取れません。

だから 余洗いを丁寧にすることで乗り越えるしかありませんね。

 

硬さは 好みなので問題無し!

 

三層になってる 一番薄い部分が 剥がれやすくて みすぼらしくなるのが早いですね。

 

どこの商品がどうのこうの 私がつぶやいても 誰にも影響は与えないので

これは 自分の覚書

 

固くて手に馴染まないスポンジって 肩こりません?

 

使い始めて4日目で 剥がれ始めてるので どうなんだろうと思うけど

最近は 半月に一度の取り換え実行中なので 後10日ほど使ってみます。

 

 

広告を非表示にする

梅雨入り前の ひと作業

 

紫陽花が 綺麗に咲き始め

梅雨入りも もうすぐでしょうか?

 

毎日 洗濯物を取り入れた後

除菌ウエットティッシュで 洗濯用ハンガーとピンチハンガーを拭きます。

 

朝から午後まで 日差しを浴び 風を受けたそれらは

結構埃も被っているものです

 

汗臭さ 埃臭さを感じる瞬間もあります。

 

湯船に 浅めにぬるま湯を張り

重曹を溶かして  ハンガーと ピンチハンガーを広げ そっと沈めます。

 

しばらく 放置して 後はスポンジで 撫で洗い

 

軽く拭いた後

ベランダで しっかり乾かします。

 

シャツも タオルも 靴下も吊るされていないハンガーや ピンチハンガー

なんだか 裸ん坊で 恥ずかしそうに写ります

 

こんな作業は いつでも出来る事だと思うのですが

 

爽やかな風を感じられる この季節にこの作業をすると

いつもよりも 綺麗に洗い上がった気がします。

 

 

 

 

毎朝の小さなストレスを切る

 

毎朝の洗濯物干し

 

タオルのタグの 小さなストレス

タオルは引っ張って 歪みなく干せるのに

タオルのタグが よれたまんま乾いててしまった日

 

タグを引っ張って 真っ直ぐ伸ばしきれなかったストレス

 

使う時に邪魔だと感じたことはないけど

無くても問題ないんじゃない? タオルのタグ

 

今治さんの 可愛いタグはお気に入りだけど

 

ハサミで切ったら 翌朝は

あの 小さなストレスと縁切り出来ました。

 

 

優しさ連鎖

 

島に出張していた夫

 

島の人はあたたかく優しかったらしい

 

名産のオリーブの化粧品を買って来てくれた。

 

島の人の優しさ連鎖だよって 笑ってた!

 

ください! その優しさ わたしにも・・・

広告を非表示にする